長編歴史小説 尚巴志伝

第一部は尚巴志の誕生から中山王武寧を倒すまで。第二部は山北王の攀安知を倒すまでの活躍です。お楽しみください。

2015-04-12から1日間の記事一覧

68.冊封使(改訂決定稿)

四月の初め、明国(みんこく)から初めて冊封使(さっぷーし)が来た。 去年の返礼の使者たちと同じように、二隻の大きな船に乗ってやって来た。中山王(ちゅうざんおう)(武寧)と山南王(さんなんおう)(シタルー)は出迎えのために、大勢の重臣たちを浮島に送っ…