長編歴史小説 尚巴志伝

第一部は尚巴志の誕生から中山王武寧を倒すまで。第二部は山北王の攀安知を倒すまでの活躍です。お楽しみください。

2015-11-16から1日間の記事一覧

2-13.首里のお祭り(第三稿)

朝早くから首里(すい)グスクの太鼓が、ドンドコドドドンと鳴り響いていた。 今日は思紹(ししょう)王が首里グスクに入って一周年を祝うお祭り(うまちー)だ。サハチたちが明国に旅立った日から十日余りが経った二月の九日、その日は朝からいい天気だった。 ヤ…