長編歴史小説 尚巴志伝

第一部は尚巴志の誕生から中山王武寧を倒すまで。第二部は山北王の攀安知を倒すまでの活躍です。お楽しみください。

2016-02-15から1日間の記事一覧

2-25.三つの御婚礼(第三稿)

華やかな花嫁姿のマカトゥダルはお輿(こし)に乗って朝早く、山田から首里(すい)の都を目指していた。道の両側では城下の者たちが大勢、見送ってくれた。幸せいっぱいで涙がこぼれ落ちるほど嬉しかった。 二年前の正月、マカトゥダルが十五歳になった時、父が…