長編歴史小説 尚巴志伝

第一部は尚巴志の誕生から中山王武寧を倒すまで。第二部は山北王の攀安知を倒すまでの活躍です。お楽しみください。

2016-01-11から1日間の記事一覧

2-21.西湖のほとりの幽霊屋敷(第三稿)

龍虎山(ロンフーシャン)から七日を掛けて、サハチたちはやっと杭州(ハンジョウ)に到着した。梅雨に入ったのか毎日、雨が降っていて参ったが、早く三姉妹に会いたいという気持ちがはやって、雨に濡れるのも気にならなかった。 以前、三姉妹が泊まっていた宿屋…