長編歴史小説 尚巴志伝

第一部は尚巴志の誕生から中山王武寧を倒すまで。第二部は山北王の攀安知を倒すまでの活躍です。お楽しみください。

2016-04-25から1日間の記事一覧

2-39.娘からの贈り物(第三稿)

マチルギと話したい事がいっぱいあったのに、サハチは飲み過ぎてしまい、朝起きたら、マチルギは首里(すい)に行ってしまっていなかった。 ナツを呼んで、「昨夜(ゆうべ)、マチルギから旅の話を聞いたか」と聞くと、「楽しいお話を色々とお聞きしました」と明…