長編歴史小説 尚巴志伝

第一部は尚巴志の誕生から中山王武寧を倒すまで。第二部は山北王の攀安知を倒すまでの活躍です。お楽しみください。

2016-07-04から1日間の記事一覧

2-51.鞍馬山(第三稿)

七重の塔で将軍様に会った、その夜、ヂャンサンフォン(張三豊)が高橋殿の屋敷に呼ばれた。中条兵庫助(ちゅうじょうひょうごのすけ)の娘の奈美も加わって宴が開かれた。 また夜明けまで飲むつもりかと、サハチはウニタキとファイチと顔を見合わせた。二人と…