長編歴史小説 尚巴志伝

第一部は尚巴志の誕生から中山王武寧を倒すまで。第二部は山北王の攀安知を倒すまでの活躍です。お楽しみください。

2016-09-05から1日間の記事一覧

2-60.李芸とアガシ(第三稿)

開京(ケギョン)(開城市)から漢城府(ハンソンブ)(ソウル)に帰ると、サハチたちを待っている男がいた。イトから話を聞いていた李芸(イイエ)だった。ヤマトゥ言葉が話せるというので、サハチも会いたいと思い、丈太郎(じょうたろう)に頼んでいた。 サハチた…