長編歴史小説 尚巴志伝

第一部は尚巴志の誕生から中山王武寧を倒すまで。第二部は山北王の攀安知を倒すまでの活躍です。お楽しみください。

2016-10-10から1日間の記事一覧

2-66.雲に隠れた初日の出(第三稿)

新しい年が明けた。 去年は本当に素晴らしい年だった。何もかもがうまくいった。今年もいい年であるように初日の出に祈ったが、雲に隠れて拝む事はできなかった。何となく嫌な予感がした。 馬天ヌルが、「大丈夫よ」と言った。 サハチたちはうなづいて、しば…