長編歴史小説 尚巴志伝

第一部は尚巴志の誕生から中山王武寧を倒すまで。第二部は山北王の攀安知を倒すまでの活躍です。お楽しみください。

2015-03-26から1日間の記事一覧

53.汪英紫、死す(改訂決定稿)

不思議な道士のファイチ(懐機)は琉球を知るために、旅に出て行った。 旅に出る前に、浮島の久米村(くみむら)から家族を連れて来た。久米村は物騒だから佐敷に置いてくれという。サハチは喜んで引き受けた。新しい屋敷を祖父の隠居屋敷の近くに建てる事にし…