長編歴史小説 尚巴志伝

第一部は尚巴志の誕生から中山王武寧を倒すまで。第二部は山北王の攀安知を倒すまでの活躍です。お楽しみください。

2018-05-21から1日間の記事一覧

2-160.上比屋のムマニャーズ(第三稿)

女按司(みどぅんあず)のマズマラーのお世話になって、村(しま)の人たちと一緒に楽しい酒盛りをして、狩俣(かずまた)で一泊したササたちは、翌日、クマラパとタマミガの案内で赤崎のウタキに向かった。 途中、白浜(すすぅばま)に寄ったら浜辺に仮小屋がいくつ…