長編歴史小説 尚巴志伝

第一部は尚巴志の誕生から中山王武寧を倒すまで。第二部はその後の尚巴志の活躍です。お楽しみください。

2018-06-11から1日間の記事一覧

2-163.スタタンのボウ(第二稿)

十日間、滞在したミャーク(宮古島)をあとにして、ササたちを乗せた愛洲次郎(あいすじるー)の船はイシャナギ島(石垣島)を目指していた。 クマラパと娘のタマミガが一緒に来てくれた。さらに、何度もターカウ(台湾の高雄)に行っているムカラーいう船乗り…