長編歴史小説 尚巴志伝

第一部は尚巴志の誕生から中山王武寧を倒すまで。第二部は山北王の攀安知を倒すまでの活躍です。お楽しみください。

2016-02-29から1日間の記事一覧

2-27.廃墟と化した二百年の都(第三稿)

北風(にしかじ)に乗って、ヤマトゥから続々と船が浮島にやって来た。毎年の事だが、浮島はお祭り騒ぎで、久米村(くみむら)も首里(すい)も大忙しだった。今年は進貢船(しんくんしん)が持って来た商品だけでなく、三姉妹が持って来た南蛮(なんばん)(東南アジ…