長編歴史小説 尚巴志伝

第一部は尚巴志の誕生から中山王武寧を倒すまで。第二部は山北王の攀安知を倒すまでの活躍です。お楽しみください。

2016-09-26から1日間の記事一覧

2-64.旧港から来た娘(第三稿)

サハチたちが家族水入らずの旅から帰って来ると、朝鮮(チョソン)に行った使者たちが博多に戻ったとの知らせが入った。 サハチはウニタキとファイチを連れて、イトの船に乗って博多に向かった。使者たちは妙楽寺に滞在していて、出入りも自由だったので、サハ…