長編歴史小説 尚巴志伝

第一部は尚巴志の誕生から中山王武寧を倒すまで。第二部は山北王の攀安知を倒すまでの活躍です。お楽しみください。

2018-03-26から1日間の記事一覧

2-152.クイシヌ(第三稿)

安須森(あしむい)ヌル、ササ、シンシン、ナナはクイシヌ様と一緒にニシタキ(北岳、後の宇江城岳)に登った。新垣(あらかき)ヌル、堂ヌル、ミカと八重瀬(えーじ)ヌルも一緒に行った。 サハチ、ウニタキ、ファイチの三人は馬を借りて、チヌムイの案内で島内を…