長編歴史小説 尚巴志伝

第一部は尚巴志の誕生から中山王武寧を倒すまで。第二部は山北王の攀安知を倒すまでの活躍です。お楽しみください。

2021-10-17から1日間の記事一覧

3-05.伊江島と瀬底島(第一稿)

瀬底(しーく)の若ヌルが今帰仁(なきじん)に来た翌日、久し振りに日が出たので、サスカサ(島添大里ヌル)、シンシン(今帰仁ヌル)、ナナ(クーイヌル)、タマ(東松田の若ヌル)、志慶真(しじま)ヌルがサグルーとマウシを連れて、ヒューガの配下、ウムンの…